期間工おすすめ比較!大手メーカーの年収と仕事内容まとめ

期間工は通常の仕事に比べて高い給与が期待でき、そして住むところが確保されているという強みがあります。だからこそあえて期間工を選んで働く人も多いのですが、しっかりと稼ぐためには企業選びも重要になってきます。

初めて期間工になる時の注意点

自動車製造などを手がける工場で期間工の募集が頻繁になされており、勤務先として選択する人も徐々に増えています。ただ初めて期間工になる時には様々な点に注意する必要があり、気を付けなくてはなりません。

  • 寮のタイプ(何人で利用するか、家具・家電の状況)をチェック
  • 給与以外にも祝い金や各種手当の有無、金額をチェック
  • 働く工場の場所と赴任旅費の有無のチェック

が特に重要です。仕事で感じたストレスや疲労を癒すための寮がストレスの温床であってはいけませんし、利便性の高い生活を送るためには寮の確認は必須です。

そして応募の際には給与ばかりに注目しがちですが、祝い金やその他の手当の有無次第で年収が大きく異なるので注意が必要でしょう。また勤務地の希望がある際には工場の場所を重要ポイントとしなくてはなりませんし、赴任地までの交通費が出るかどうかについても注意点となります。

期間工で働くまでの流れ

仲介・派遣会社を通して応募する企業と直接メーカーに応募する企業に分類でき、流れはそれぞれ異なります。

派遣会社を通す場合は、

  1. メーカー企業を決めて派遣会社で面接
  2. メーカー企業による選考会に参加
  3. 結果報告
  4. 入社

という流れが一般的です。それに対してメーカー企業に直接応募する場合は、

  1. メーカー企業による選考会に参加
  2. 結果報告
  3. 入社

というケースが多いです。選考会の内容は各企業様々ですが、体力テストや簡単な筆記テスト、面接が行われることも多いです。各社流れが全く違うため事前に調べておけばスムーズに入社まで進むことが可能です。

期間工で稼げる企業ベスト10

スバル

働き続ければ給与がアップしていく仕組みを採用しており、初回契約でも月収30万円を超え、各種手当ても充実しています。福利厚生も多数用意されていて、住居環境も期待でき、食事補助がある点も嬉しいです。

プレス、溶接、塗装、車体組み立て等の仕事内容が割り振られ、スバル車作りに携わることが可能です。

マツダ

基本賃金は基本的に6ヶ月ごとにアップし、入社祝い金や様々な手当も支給され、残業代などを含めると30万円台後半の給与も不可能ではありません。手持ちのお金が少ない人でも寮の利用や祝い金により問題なく働き始められるでしょう。

工場での仕事内容は素材に関する工程、エンジンに関する部分、組み立て、検査、各種管理などに分れています。

日野自動車

東京と群馬、茨城にある工場で勤務することになるので、関東地区から離れたくない人におすすめで、一般的な自動車ではなくトラックがメインです。休日出勤無し、残業無しの場合、日給1万円×20日となるので20万円、残業や休日出勤が入ると30万円を超えることもあります。

入社祝い金の他にも、早期赴任手当や場合によっては経験者手当、初回特別延長奨励金が支給されることもあるので、手当に関する面も充実しており働きやすいです。

デンソー

2018年の5月から日給の引き上げを行い、期間工として勤務する人の支給給与額が上がり、毎月の給与は29万円~30万円台前半となりそうです。慰労金や満了報奨金といった様々な手当も豊富で、再入社の際にも再入社手当が支給され、その他福利厚生も問題なさそうです。

主な仕事内容は自動車部品の製造にかかわるもので愛知県、三重県、静岡県の工場で働くことになります。

日産自動車

日本を代表する企業であり、多数の期間工を雇い入れており、設備が充実している寮を完備しているなど、様々な魅力がある企業です。横浜工場など、都市部に近いところに工場が設けられているケースも多く、仕事終わりや休日に羽を伸ばしやすいです。

毎月の給与の目安は残業手当や深夜手当などを含めて30万円台前半が相場となり、寮住まいであれば多くの貯金が可能でしょう。

小松製作所

企業からの入社祝い金以外にも祝い金が支給されることもありますし、基本的に毎月34万円以上は稼げると言われています。特別手当や最大30万円の満期慰労金などを含めると、社員食堂や個室寮といった各種特典も魅力十分です。

仕事内容はコマツブランドの建設機械やフォークリフトなどの機器類の製造にかかわるもので、自動車製造とは一線を画した楽しさがあります。

日東電工

埼玉県にある工場で働く人材を期間工として募集していることが多く、期待できる給与は平均20万円台前半です。自動車製造メーカーに比べると稼ぎにくい部分はありますが、期間工から正社員への登用の道も用意されているため目指すのもアリでしょう。

仕事内容は包装アイテムを製造する機械のオペレーションが主で、未経験者でも安心して働くことができます。

川崎重工業

川崎重工業で期間工として働くと航空機の製造に携われ、また自動車メーカーに比べて正社員への道が楽だといわれています。入社してはじめの2ヶ月程度は20万円前半の給与ですが、それ以降は残業代などを含め30万円程度の給与が期待できます。

日給ではなく時給システムで、寮費がかかる点はマイナスに感じるかもしれませんが、正社員への登用を目指す場合は魅力的かもしれません。

日立建機

半年単位で最大5年間の間契約し続けてくれるので、長期間働ける可能性があるのは嬉しいことです。正社員の登用制度が用意され、合格率は9割近くあるので、非正規社員から正社員を目指す際におすすめの企業です。

日給は9,000~1万5,000円程度と幅広く、日勤の場合は目安の給料が23万円程度、夜勤になると30万円を超えることもあります。

オートワークス

特殊車両の製造企業として有名なオートワークスは、1ヶ月の目安給与が20万円台前半程度となります。日勤勤務ですから生活リズムを崩すことなく働き続けられますし、暮らしやすい寮も完備されていて、初めての期間工勤務の人でも安心です。

有給休暇の取得ももちろんでき、各種待遇が備わっていて、主に救急車や冷凍車等の製造に携わることになるでしょう。

人間関係で悩む人が多いので注意!

期間工として働く場合簡単な面接はあるものの、正社員として入社する場合に比べると合格率は圧倒的に高いです。社会経験がない人や他の企業では受け入れてもらいにくい人も働くケースが見られ、人間関係で悩むこともあるでしょう。

またほとんどの人たちは自宅からの通勤ではなく、企業が用意している寮を活用するため、仕事以外の時間帯も気が抜けない…ということもあります。

結局は運によって左右され、「休みたいのに同僚に遊びに誘われて休めない」「ケンカを仕掛けてくる人がいる」「常に人の出入りがあるので仲の良い人ができない」といった理由で人間関係で困ることもあるようです。

入社するまで周りにいる人がどんな人なのかを知るすべはありませんが、人間関係によるトラブルを避けるためには個室寮を完備しているところを選ぶと安心感は増します。

期間工でお金を貯めるためのコツ

期間工として働く理由の中でよく挙げられるのが、「お金を貯めたい」というものですが、意外と貯まらなかったという人も見られます。

貯まらない理由は「ギャンブルに使う」「夜のお店やお酒で浪費する」というケースがかなり大多数を占めているので、「ギャンブルをしないor予算を立てて行う」「お酒を控える」ことによって、毎月支給される給与が貯まりやすくなります。

期間工は毎月かなりの給与が支払われていますが安定していないので、全額使い切るのではなくきちんと貯金しておかなくては不安度が増します。「遊び好きの人や浪費グセのある人とはなるべく付き合わない」ということも、お金を貯めるためのコツです。

その他の記事